読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春18きっぷで行く節約お伊勢参り(5)

出発前にしたこと

・おおまかな行程の計画

・ホテルの予約

 

ジョルダン青春18きっぷ検索」は便利。ブックマーク必須。

http://www.jorudan.co.jp/norikae/seishun18.html

 

出発前にこれを駆使して、おおまかな行程の計画をしました。東京を何時に出たら名古屋に何時に着くとか。おおまかだけれども何度もいろいろ計画を練った。

1日目は名古屋行って、夕飯食べて後は流れで。

2日目は伊勢参りだな。伊勢行ったら鳥羽水族館も近いから行くか。

3日目は戻って名古屋周辺の観光か。小学校の社会の教科書に出てた「輪中」を見たい。

4日目は長野ルートで帰る途中の松本城だ。

5日目は帰る。まっすぐ帰るか、甲府も寄るかどうかその時の気分で。

 

 まずはこのぐらいの計画がたったので、次は宿泊地の選定です。前述のように、宿泊費にはお金をかけない予定でしたので、ホテルは2泊目、4泊目に利用して、1泊目と3泊目はネットカフェにでも泊まろうと計画しました。

 1泊目は名古屋から伊勢市駅の間の駅で、駅の近くにネットカフェがあるところを探しました。そうしたところ名古屋駅亀山駅には駅近にネットカフェがあることが分かりました。伊勢市駅にも少し離れてるけど行けなくはない距離にネットカフェがあるようでした。青春18きっぷを利用するのが始めてだったので、どこまで行けるかわかんないから、1泊目はこの情報だけ頭に入れて出発です。

 2泊目は伊勢参り鳥羽水族館と行った後、そのままそこで泊まろうと思ったので伊勢市での安い宿を探しました。宿を探すときは値段が安くて風呂トイレ付きのビジネスホテルタイプを探します。そうしたところ4000円台のビジネスホテルがありましたので、そこを予約しました。

 3泊目は名古屋行った後だから名古屋かその周辺のネットカフェだなと思いました。

 4泊目は松本城と決めていたので、松本の4000円台のビジネスホテルに予約しました。

 

 出発する前の計画はこのような感じです。行ってる途中に今後行く場所とか時間とか泊まる場所とか、携帯・タブレット・ネットカフェのPCで随時、検索しました。携帯とかタブレットの充電が無くなるんではないかと心配していたんですけれども、1日はもちました。寝るときに充電すれば事足りました。

 充電器についてですけれども、家庭用ACコンセントに差し込むUSB充電器は、旅行とか関係なくぜひ買ってください。前は、パソコンからUSBケーブルで充電すればいいや、とか思っていたのですが、パソコンからの充電と家庭用コンセントからの充電とでは電圧が違います。体感5倍ぐらいの速度差があります。また、電気関係の仕事すれば分かりますが、機器ってケーブルも大事です。電源周りは寿命や動作に大きな影響を与えます。。動けばいいんだから100円ショップのケーブルでいいや、と思っているとそのうち困ったことになるかもしれません。私も買ったオススメセットを示しておきます。

 

詳細日程、まとめ等は(6)以降につづく