読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マタニティマークはマークじゃなくて絵です

タイトルは松本人志さんがワイドナショーで言ってたこと。

 

上のサイトで言われている問題は、マタニティマークを付けられないことと妊婦がいじめられることの2点。

 

マタニティマークの問題はすぐ解決する。マークを変えることだ。残念ながら人は他人の幸せを妬む。心の中で妬むだけだけど、危害を加えることはしない。これが大多数の人間だと思う。ただし、一定割合、本当に手も出す人もいる。

 

マタニティマークが単なるマークではなく、幸せオーラを出しまくってる絵だから問題が起きている。優先席に貼ってあるマークの一部(下の図で左から2番目)を切り取ったものにすればいい。マーク作った人が妊婦サイドしか考えてないからこんなことが起きる。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1b/0b/5cabe503556667cbc2b8e8d10f4822fd.jpg

 

妊婦サイドの戦略としては、自衛のために目立たない。自分がへりくだる。これをすればいい。たぶんほとんどの人はそうしている。それをしてない人が叩かれる。叩かれた場面見てそれがニュースになっている。

 

何か言われたら「すみません、ちょっとつわりがひどいので座っております」と一言いえばいい。それでも攻撃してくる人は頭がおかしい。一定数の割合で頭のおかしい人はいるので、人が多い都会だと何人かは出てくるかもしれない。都会の人間社会は逆に面倒くさい。